このページではJavaScriptを使用しています。

株式会社 ケア・ハート

ケア・ハート WEBかわら版

 

いろいろなクリスマス会

今年も明日を残すのみとなりました。今月に入ってから今年中に何かやり残していることがあるんじゃないかと思っていた私ですが、その話をあるデイサービスの利用者様としていたら『なんも来年すればいいのよ~』と言っていただき『あ~、そうだなぁ』と何だか気持ちだけ楽にさせていただきました。現実はやらなきゃいけないことはたくさんあるような・・・・。

 

さて23日に3つのGHにてクリスマス会を行いました。それぞれいろいろな趣向を凝らした会でした。

 

まずはあかしあです。町内の方にも2名参加していただきました。お一人の方に歌を披露していただいたのですが、入居者の方が一緒に横で踊り始めて下さりとても華やかになりました。またもうお一人の方のお孫さん2名にも参加していただき、今はやりの妖怪ウォッチの妖怪たいそうを踊ってもらいました。とても微笑ましい表情で皆様手拍子をされていました。職員の伴奏による合唱も行い非常に盛り上がりました。

P1030479P1030467

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAP1030494

 

P1030469P1030483

 

 

次にまごのてです。きよしこの夜を皆様で合唱しました。次に詩吟の先生だった入居者の方に詩吟を吟じていただきました。私も初めて聞かせていただきましたがとてもお上手でさすがの腕前という感じでした。職員の踊りにも皆様楽器等で一緒に楽しまれていました。宝引きを今回初めて行いました。写真のとおりでしたので改良すべき点はありましたが皆様も賞品が当たり嬉しそうにされていました。皆様に楽しんで頂いて本当に良かったです。

imageimage

 

imageimage

 

imageimage

 

最後にあかねです。きよしこの夜やジングルベル等クリスマスソングを歌いました。チーム対抗でゲームも行いました。かつらをかぶりじゃんけんに勝つと次の人にかつらがまわり最後の人が先にかつらをかぶったチームが勝ちというゲームです。負け続けるとずっとかつらをかぶらなくてはいけない、なかなかスリリングでシビアなゲームです。かつらという所がポイントなのか非常に盛りあがりました。サンタさん達も現れ非常に楽しい時間となりました。

149135

177183

038

 

来年もこのように笑顔あふれる時を皆さんで過ごせるよう考えてまいります。

 

 

トップページ

 
ページトップへ